酵素で成功!秘密全部バラしちゃいます。

肥満について

スポンサ−ドリンク

肥満には2つのタイプがあります

肥満とは、体に脂肪が蓄えられている状態です。一見して太っていると分かるのは「皮下脂肪」が蓄積された状態です。また、一見して太っているようには見えなくても、実はおなか周りと、そのまわりの内臓に「内臓脂肪」が蓄積する肥満もあります。

 

肥満イメージ肥満度はBMI(ボディマス指数)によって表されます。

 

(体重)÷(身長の2乗)で算出された数値が25以上になると、肥満とされています。
※体重、身長の単位はそれぞれkg、mで、標準値は22です。

 

例1:
170cm、65kgの場合 65÷(1.7×1.7)=22.5 標準

 

例2:
170cm、80kgの場合 80÷(1.7×1.7)=27.7 肥満!

 

 

皮下脂肪型肥満

一般的に「太っている」状態。摂取カロリーが消費カロリーを超えた場合、エネルギーに変換できなかった栄養が脂肪としてどんどん体に蓄積されます。

 

皮下脂肪型肥満についてさらに詳しく見る

 

 

内臓脂肪型肥満

見た目は太っているように見えないのに、おなか周りと内臓に脂肪が蓄積され、ぽっこりとおなかが出ている状態で、これも立派な肥満の一種です。中年に多く見られる傾向があり、中性脂肪の値が高く、高コレステロール血症になりやすいと考えられており、様々な病気の引き金にもなるといわれています。

 

内臓脂肪型肥満についてさらに詳しく見る

 

 

 

肥満について記事一覧

皮下脂肪型肥満

私たちの皮膚は、表面に見えている「表皮」と、その下にある「真皮」、そして真皮のさらに下にある「皮下組織」で構成されています。皮下脂肪型肥満とは、この皮下組織内に脂肪が蓄積するタイプの肥満です。皮下脂肪は、下半身に多く尽きやすい傾向があり、太ももやおしり、下腹の肉づきが良くなることから「洋ナシ型肥満」...

≫続きを読む

 

内臓脂肪型肥満

おなか周りと、その内臓に脂肪が蓄えられる「内臓脂肪型肥満」は、ぽっこり出たおなかの印象から「リンゴ型肥満」とも呼ばれます。見た目で太っているとわかる「皮下脂肪型肥満」に比べて、「内臓脂肪型肥満」は見た目では分からないことも多いことから「隠れ肥満」とも呼ばれ、その数は年々増加しているようです。そして内...

≫続きを読む

 
スポンサ−ドリンク

注 目  ラ ン キ ン グ!

ご  案  内

  関  連  記  事


ホーム RSS購読 サイトマップ
定期購入酵素 ベルタ酵素 お嬢様酵素 ピュアネス酵素 優光泉(ゆうこうせん) 美的90選 ベジライフ ベジーデル酵素液 手作り酵素ジュース