酵素で成功!秘密全部バラしちゃいます。

食べながら痩せるレシピ。

スポンサ−ドリンク

食べながら痩せるレシピ

かしこく食べれば太らない!

 

食べてヤセるダイエット

 

ダイエット=食べちゃダメ!って意識が強いけれど、正しく食べていい栄養を吸収すれば、食べても太らない!
むしろリバウンドしらずのヤセやすい体になれる!!

 

なんで食べないと太るのか?
体のメカニズムをちゃんと知ること!
食べたら太るって思いがちだけれど、”食べてヤセる” ”食べなきゃ太る”ってど-いうこと?

 

ちゃんと食べないと筋肉も代謝も落ちる!
「栄養不足になると、体は筋肉から栄養を集めるから、筋肉量が減って代謝が悪くなっちゃう。食事制限とリバウンドを繰り返していると、どんどん痩せにくい体質に・・・・」

 

食べないと脂肪じゃなく筋肉が落ちる
         ↓
      体重が減る
         ↓
筋肉量が減ることで代謝が下がる
         ↓
エネルギ-を消費しづらくなりヤセにくい体に

 

 

ル−ルを守ればお肉も脂も食べてOK!
血糖値を上げない食事の仕方、積極的にとる食材まで、一流の食べヤセ方法

 


1.食べる順番を変える。
血糖値の急激な上昇は太るもと。糖質が少ない物から食べると血糖値がゆる〜く上昇して太りにくくなる。

☆野  菜

☆ス−プ

☆おかず

☆ご  飯

 

まずは野菜。
葉物は糖質が少ないからオススメ。ドレッシングはオリ−ブオイルか和風系が体に蓄積しにくい。

 

ス−プで体を温めると、血糖値の上昇を抑えられる。汁物は胃が膨らんで満腹感を得られるから暴食予防にも◎

 

おかずは基本的には何を食べてもOK!食べ始めてから20分後に満腹中枢が働くから、ゆっくり食べて満足感を得ることが大切です。


ここまでくると、おなか一杯になっているから、炭水化物は少量で満足できる。パンよりご飯、白米より玄米がオススメ

1.野菜
緑色の野菜を中心に食べる
      ↓
2.ス−プ
胃を膨らませて食べ過ぎ防止
      ↓
3おかず
ゆっくり食べて満腹中枢を刺激
      ↓
4..ご飯
炭水化物は少量に抑える

 

 


2.栄養になるものはちゃんととる!
良質なたんぱく質とか油は体に必要な栄養だから、しっかりとるべし!便秘とか肌荒れ防止にもなる。

☆お  肉

☆アボカド

☆ナッツ

 

お肉は太るって思うかもしれないけれど、血と筋肉になるし体温も上げてくれるから食べるべし!
特に豚肉がオススメ。

 

アボカドにはいい脂がつまっているからぜひ食べてほしい。肌も潤うし便秘にも効果的。高カロたでけどOK!

 

ナッツ系は食物繊維、タンパク質、ミネラルが豊富で血糖値も下げる優秀食材。でもハイカロリ−だから食べすぎは禁物です。

 

☆ほうれん草

☆マグロ

 

ほうれん草はカルシウムと鉄分が
豊富で、ダイエットで不足しがちな
栄養素を補ってくれる。
ツナとあえても美味しい。

 

体内ではつくれない必須
アミノ酸が含まれていて、
鉄分とかビタミンも豊富!
しかも低脂肪、低カロリ−
だから安心。

1.お肉
血と筋肉をつくるお肉は絶対に必要
       ↓
2.アボカド
便秘解消&美肌になるいい脂
       ↓
3.ナッツ
ミネラル豊富なオススメおやつ
       ↓
4.ほうれん草
鉄分たっぷりでフラつき防止
       ↓
5.マグロ
ヤセ体質になるマグロは必須!

 


3.白い物は基本的にはNG!
しっかり食べることは大切ですが、色が白い物は基本的には糖質が高めだからダイエットには不向きですね。
食べるならば量を半分に減らすとかで工夫を。

★ご  飯

★うどん

★さとう

 

白米は糖質高め。だから玄米が◎。でも、パンを選ぶならまだ白米のほうがいい。小麦粉は食欲をますから要注意。

 

 

うどん粉も血糖値を上昇させやすいから避けたほうがよい。麺類ならば、うどんよりもソバを選ぶべし!

 

白い砂糖の糖質は体にいらない成分。甘い物が欲しくなった時は、ハチミツで代用。

★も  ち

★じゃがいも

 

もちも白米と一緒で、血糖値を上昇させるもの。
お茶碗のご飯よりもいっぱい食べられちゃうから危険度大!

 

野菜だからOKって思いがちだけれど、根菜は炭水化物。サラダと一緒に最初に食べると血糖値が上昇しちゃうよ。

 


4.ノンオイル&ゼロカロものはとらない!
人工甘味料や薬品がたくさん入っているゼロカロ系やノンオイル系には頼らないのがよい。
自然派で健康的なヤセ方を目指すようにしよう。

 

ゼロカロの飲み物やデザ−トはカロリ−はゼロでも、人工甘味料が入っているので、体にはよくない。それを知っている人は摂らないようにしているみたい。
サラダを食べるときのドレッシングもみんなゼロカロだと思って選んでいる人が意外と多いみたいですが。

 

それよりも和風の青じそにする方が良いですね。

 

その方が体に蓄積される。自分でオリ−ブオイルを使って自分で作ったりするのも良いですね。

 

 

 

★玄米はダイエットには絶対に欠かせません。
ですから玄米食をオススメします。

 

栄養満点!玄米パワ−
玄米には、白米では取りづらい栄養素が、ぬか等にたっぷりと含まれています。
例えば、不足しがちなビタミン・鉄分・カルシウムなどのミネラル分、食物繊維などが、玄米には豊富にふくまれているわけです。

 

これだけ多くの栄養素が手軽に摂れるマイセンの玄米は、まさに夢の食品になります。
栄養満点の玄米パワ−で、あなたの日々の健康と栄養豊かな食生活を応援します。

 

玄米は、まさに栄養素の宝庫です。!!
「感動の米」マイセン
↑↑↑「感動の米」マイセンの公式ホ−ムペ−ジ

 

 

 

 

食べながら痩せるレシピ。記事一覧

玄米でダイエットその効果

玄米食でダイエット効果、白米食とのブレンド、本当に効果あるの?今、玄米食ダイエットというものを良く耳にします。酵素ダイエットとは違って、飲むダイエットから食べるダイエットの効果は。という具合に毎日のように書き込みがありますね。本当のところ。玄米食はダイエットに効果があるのか、または白米食とのブレンド...

≫続きを読む

 
スポンサ−ドリンク

注 目  ラ ン キ ン グ!

ご  案  内

  関  連  記  事


ホーム RSS購読 サイトマップ
定期購入酵素 ベルタ酵素 お嬢様酵素 ピュアネス酵素 優光泉(ゆうこうせん) 美的90選 ベジライフ ベジーデル酵素液 手作り酵素ジュース