酵素で成功!秘密全部バラしちゃいます。

食べ合わせダイエットの効果

スポンサ−ドリンク

食べ合わせダイエットの効果

食べ合わせダイエットの効果を調べてみました。
食べ合わせダイエットは確かに組み合わせ方次第では効果が出てくると思います。
ぜひ、今回記事をお読み頂き、食べ合わせダイエットを検討してみるのも良いと思います。
まずは、食べ合わせダイエットとその効果をお読みください。

 

食事ダイエット/食べ物ダイエット方法

 

「食べ合わせダイエット」の効果的な方法と具体例

 

食べ方を工夫するだけで、肉やお菓子でも痩せるエネルギーに変えてくれる!?のが「食べ合わせダイエット」。気になるチョコやケーキ、パスタなどの食べ合わせの具体例を詳しくご紹介していきます。

 

 

「食べ合わせダイエット」の効果的な具体例を9つご用意しています。

 

「食べ合わせダイエット」では、高カロリーの食べ物でも食べ合わせをちょっと工夫するだけで太りにくい食材に変身させることが可能です。

 

以下では、そんな「食べ合わせダイエット」の具体例を紹介します。

 

 

■「食べ合わせダイエット」の具体例(1)
肉+香味野菜(しょうが・にんにく、ネギ)


香味野菜

 

肉を食べる際は、しょうが、にんにく、ネギといった香味野菜と合わせて食べると消化を助け、体を温め代謝を上げることに役立ちます。また、焼き肉を食べる際はキムチと合わせると◎。

 

 

 

さらに、肉を食べるなら原型をとどめたステーキや焼き肉がベスト。消化・吸収・代謝に使うエネルギーを多くすることが痩せ体質につながるので、硬くて消化するまでにたくさんのエネルギーを必要とする肉の塊=ステーキなどはオススメ。逆に

 

ハンバーグなどの加工食品は、柔らかくすぐに消化してしまうので控えましょう。

 

*肉は赤身で!

 

赤身の肉はダイエットの強い味方に!

 

肉の中でも赤身の肉(羊、牛肉のヒレ)には、L-カルニチンという脂肪を燃やしてくれる成分がたくさん含まれています。さらに赤身の肉には、体のエネルギー消費を担う筋肉の元となるタンパク質も豊富に含まれているので、ダイエット中も摂りたい食材です。

 

 

L-カルニチンは、羊>牛>豚の順に多く含まれていて、鶏肉にはほとんど含まれていないので、赤身の強い肉ほど脂肪燃焼効果が高いことを覚えておきましょう。

 

■「食べ合わせダイエット」の具体例(2)

 

ラーメン+野菜ジュース
ラ−メン

野菜ジュ−ス

ラーメンには代謝に必要な栄養がほとんど含まれていないので、ビタミンやミネラルを含む食材を合わせて糖質や脂質の代謝を促すことがポイント。

 

 

手軽に摂れてオススメなのは、食前に野菜ジュースを飲むこと。

 

炭水化物の多いラーメンをいきなり食べると、体内の血糖値が急上昇し体脂肪になりやすいもの。

 

野菜ジュースを食前に飲めば血糖値の急上昇を抑え、糖や脂肪が緩やか

 

に吸収される効果が期待できます。

 

 

■「食べ合わせダイエット」の具体例(3)
冷えたお弁当+味噌汁
冷えたお弁当

味噌汁

食事の際は温かい汁物をプラスすると、体が温まって代謝が高まるのでダイエットに◎。

 

特に冷えたお弁当は代謝を下げてしまうので、市販の味噌汁を加えましょう。

 

 

また、コンビニのおにぎりやサンドイッチで食事を済ませる際でも、スープを取り入れると◎。

 

特に、野菜などの具だくさんのスープは栄養が豊富でオススメです。

 

 

 

 

一度、合わせて玄米食を一緒に食べてみるのも良いですね。
玄米食は、体に負担がかかることもなくとても良いです。


 

 

 

 

 

 

食べ合わせダイエットの効果記事一覧

食べ合わせダイエットの効果

食べ合わせダイエットの効果食べ合わせダイエットの効果的な具体例■「食べ合わせダイエット」の具体例サラダorピザor煮物+良質の油良質の油は代謝を促します!質のよい油は体に溜まった体脂肪を排出する働きがあると同時に、体を温める作用もあります。また、油を抜くとホルモンバランスが乱れてニセの食欲が出たりす...

≫続きを読む

 
スポンサ−ドリンク

注 目  ラ ン キ ン グ!

ご  案  内

  関  連  記  事


ホーム RSS購読 サイトマップ
定期購入酵素 ベルタ酵素 お嬢様酵素 ピュアネス酵素 優光泉(ゆうこうせん) 美的90選 ベジライフ ベジーデル酵素液 手作り酵素ジュース